ミュゼの未成年脱毛の特典とは?

ミュゼをはじめとした脱毛サロンやエステサロン、クリニックなどでも、基本的に未成年の人は自分の意思だけでは脱毛施術契約を行うことが出来ません。

ただし、保護者(もしくは親権者)の同意があれば脱毛施術自体は可能です。

保護者の同意とは、カウンセリング時に保護者が同伴をして一緒にカウンセリングを受けて、保護者の方が納得して同意書にサインと捺印をしてもらうことがベストですが、カウンセリング後に渡される同意書に保護者の方にサインと捺印をしてもらっい、実際の契約時にスタッフの方が本当に同意しているのかを電話などで確認をするという作業で確認をとることが出来ると契約をすることが出来ます。

ミュゼではこのような条件で未成年の脱毛が出来ますが、特典というものは実は用意はされていません。

また、16歳以上であれば通常の契約をすることが出来ますが、16歳未満の場合には、契約内容に制限が掛けられている施術もあります。特典自体はありませんが、若いうちに脱毛をしておくと肌トラブルなしでつるすべ肌を手に入れられる、ムダ毛で悩まなくて済む期間が長いというのが、特典なのかもしれません。

銀座カラー腕脱毛の特徴

銀座カラーの腕脱毛は、両ひじ上とひじ下の部位に分かれていて1部位6回につき28,500円となっていますので、両方の腕脱毛で6万近く費用がかかります。しかし他の部分と一緒に脱毛を検討しているなら、8部位に増やすことで全身VIPハーフ脱毛プランや学生でしたら学割が適応しますので、工夫次第で通常価格よりも安く脱毛できます。

時期によってはキャンペーンなどで、他の部位の組み合わせや初回限定で通常価格よりもかなり安く脱毛ができますので、腕の脱毛が希望な人は時期を見てHPをチェックしてみて下さい。銀座カラーの脱毛は保湿ケアが特徴で脱毛前後に脱毛箇所に塗布し、脱毛後しばらく時間が経ってもお肌が潤っていますので、美肌効果としても評価があります。

腕脱毛の場合は保湿ケアの後にジェルを付けてもらい、機器の光を皮膚にあてるので熱を感じることがあり、皮膚の水分量が減ってしまう心配がありますが、その後に補うようにミスト状に吹き付けますので脱毛箇所全体に浸透でき、冷たさも感じて夏場はとくに気持ちがいいです。施術が終わりますとクールダウンができるように、美肌効果があるお茶とおしぼりが出されてのんびり着替えもできますので、急がされることもなく落ち着いて脱毛に挑むことができます。